kayagreenの経営者ですが、仕事ばっかりはしていられませんね。
実は歌うたい、文章書きでもあります。
15歳で初めてアコースティックギターを手にし、作詞、作曲、弾き語りを始める。
その後、レゲエバンド400yearsを立ち上げ神戸を拠点に活動。
同時にベーシストとしてブルース、R&B、ハードロックなどの数々のバンドを経験。
21歳の時、神戸のジーベックホールで行われたアマチュアバンドコンクールでベストベーシスト賞を受賞。
ジャズの歌唱に興味を抱き、ジャズボーカリスト大森浩子に2年間師事。
2008年に「日本語の歌が歌いたい」という理由で、 ふうよう という名でソロ活動開始、小説も執筆。
関西を拠点に活動中。

小説 青い夢を見た時に8(リンの物語り(蝶とシルバー)

リンの物語(蝶とシルバー)



 食事が終わると母親は仕事に出かけて行った。リンは狭い部屋の中から音のする方向のネオンの光を見ていた。点滅する光を見つめた。そして声を聞いた。母親でもない、あの『声』でもない。何の感情も無い。でも、その声は歌っていた。



 古びた雑居ビルの狭い階段を上り、分厚い防音の扉を開けると圧倒的な音の風にあおられ、ふわりと身体が浮いたような気がした。きらきらと粉のような光が舞っていた。

 人のかたまりが音の波にあわせて揺れ、アルコールと煙草と香水と息と汗との混ざった匂いがした。知っている匂いだ、とリンは思った。母親の匂い。朝目覚めたとき、部屋の中にぼんやりと漂っている匂い。背中のあたりが少しざわついた。自分の輪郭が少しぼやけ、身体を動かすと周りの空気に指先から溶け入りそうな気がした。

 何も言うな。

 『声』が何も言わず押し黙った。

 『声』の存在が、背後からゆっくりと肩口まで上がってきて、深い沈黙がリンを包み込んだ。息づかいだけが聞こえる。リンを包み込んだ沈黙は、周りのいっさいのものからリンを遮断し、身体の輪郭をはっきりと浮き上がらせた。フロアの人のかたまりは、この部屋の光や空気と混ざり合い、解け合おうとしていた。男も女も、椅子やテーブルやグラスや灰皿や壁や照明も何もかもが混ざり合い、溶け合おうとしていた。

 歌声が聞こえた。その声は、そんな空気を引き裂いた。客がどっと歓声をあげた。声は、そんな歓声も引き裂いた。まるでこのフロアをまるごと引き裂こうとしているみたいに。声は、リンを包んでいた沈黙の膜の内側に滑り込んできた。リンはその声の衝撃で身体が震えた。膜の内側のむきだしの部分をいきなり傷つけられたような衝撃だった。気持ちが悪くなって入り口のドアに片耳をうずめた。身体から、『声』が作り出した沈黙の膜がぼろぼろと剥がれ落ちた。

 混ざり合いたくない。

 スピーカーから大音量で聞こえてくる女の歌声は『声』を消し去った。自分の怒りではなく、ぎらぎらと光る正面のステージで歌う女がリンを包んでいた柔らかい逃げ場所を剥ぎ取った。リンは一瞬、暗闇の中にいた。音と景色が遠のいた。そして入れ替わるように母親が意識を支配した。母親は暗闇の中に色と音をその手に引きずるようにしてリンの背後から手を延ばした。長い爪が腕に食い込んできた。母親からはアルコールと煙草と香水の匂いがした。この部屋の空気と同じ匂い。身体は、自分を傷つけたその声の方へ近づこうとした。母親の腕は、リンを抱きしめようとした。振り向かせようと肩に手をかけた。

 混ざり合いたくない。

 リンはフロアの丸いテーブルの間を縫って声の方に向かって歩いた。むき出しになった意識はその声に絡み付くようにリンをステージへと突き動かした。客の一人が、ステージに向かって「あおい!」と叫んだ。?あおい? とリンはつぶやいた。気が付くとステージの正面に立っていた。目の前の女が客に応えてにっこりと微笑んだ。マイクを握った細い腕で銀色の鎖がきらきらと光った。演奏がギターのソロになった。あおい、と呼ばれた女はペットボトルの水を少し飲み、膝を折ってリンの隣の女に煙草をもらった。マイクを外して「たばこ・・・」とリンの顔のすぐ側で言った。長くてウエーブのかかった髪が照明で紫色に染まっていた。そっとマイクを床に置いて煙草に火を付けてもらった。床に置いたマイクが小さなハウリングをおこし、ギターの音に増幅されてギーンという音が鳴り響いた。

 肩に母親の爪が食い込んだ。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
kayagreen home
kayagreenについて
greenfingers自然素材でつくる家庭菜園つきエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう huuyou
つちとヒト
links
Facebook & Twitter

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM