趣味で歌と小説と詩を掲載させていただいてます。

流星のうた 第28話 最終話 Song of the meteor 28 Final story



第28話 最終話


タナベは母親が息をひきとる時、その想いを全身で受け止めた。
母親の人生は楽な人生ではなかった。苦しみと辛さを抱えながら、その命を自分に与えてくれた。
優しい言葉をいつもくれた。幼い自分に愛情を抱えきれないほど与えてくれた。
自分は母親に恩を返しきれないままでいた。何もしてあげられなかった。悔しくて泣いた。
「ありがとうね」と母親は最後に言った。

人は人に生かされる。愛情という力に。
「人に愛情を持って生きる限り、人間に不幸などない」と母親は教えてくれた。

タナベは母親を弔った後、一人であの池に行った。葵はもういない。美和にメールを残して居なくなってしまった。
池は変わらずに透明な水をたたえていた。
龍がこの池から地球に潜っていく。「たまり」なんだ、と葵は言っていた。

会えたんだろうか、サポに。

タナベは持ってきた小さな花束を池の淵の岩の上に置いた。







作者 風葉。




< >
Episode 28 Final story


Tanabe accepted his feelings throughout the body when his mother drew his breath.
Mother's life was not an easy life. While having suffering and spicyness, he gave me that life.
I always gave a kind word. He gave me little affection for her little boyfriend.
I remained indebted to my mother. I could not do anything. I regret and cried.
"Thank you," my mother said last.

People are made alive by people. To the power of love.
"As long as you live with affection for people, there is no misfortune for men," the mother taught.

After mourning her mother, Tanabe went to the pond alone. Aoi is no longer there. I have left Miwa without e-mail.
The pond kept clear water transparent.
A dragon dives from this pond into the earth. Aoi said, "Temari".

I wonder if she could meet, I'm in the supporter.

Tanabe put a small bouquet of brought on the rock of the pool of "Temari".




The end


Author huuyou

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
kayagreen home
kayagreenについて
greenfingers自然素材でつくる家庭菜園つきエコアパートプロジェクト
kayagreen ブログ
ふうよう huuyou
つちとヒト
links
Facebook & Twitter

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM